2012年10月12日

日にちの経つのは早いですね

大学のセンター入試までの残日がついに三桁をきった!

今日を入れて99日!!

ついこないだ、昨年の高3生を送り出した…って

思っていたのに。



受験生たちはあせりも入ってくる頃。

あと14回の週末。

時間にすると2355時間。


でも、まだまだできることは沢山有る。

どれだけのこと(量/内容)を終えたいのか。

もう一度見直して自分の中に確認をし、

終えるために1日何時間を費やすのか?!

中には少々睡眠時間を短縮せねばならない生徒も出てくるだろう。

万人に与えられた1日24時間は平等。

どれだけの時間を有効に使うかが勝負。



やった努力は嘘をつかない。

必ず君の人間力となる!

頑張れ!! 学志舎の受験生達。

私はあなたたちを信じている。

努力できる人であることを知っている。

前だけを見続け進んでほしい。

できるサポートは何でもするからね 手(チョキ)ハートたち(複数ハート)

posted by kiminotubone at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

いつの間にか夏も終わり・・・

夏の間、ブログから遠ざかっていた。

仕事に追われ、子供に追われ、暑さに追われ・・・

いつの間にか、秋風も吹き、朝晩が寒いくらいの季節になった。

今でも夏の余韻の仕事が目白押し。

追われる気持ちは変わらないけれど、季節の変わり目と共に

色んなことがしたくなる。

まづ手始めにブログの再開。

ちょっと落ち着いていろんなこと振り返ってみたくなる・・・って所でしょうか。



先週の土曜日、うちの塾で福岡から現役の先生「香葉村真由美」先生をお呼びして

『心の授業』なる講演会をやった。

お昼に岐阜へ着いたので、先生と塾長と3人でご飯を食べ、2時間ほど語った。


『本気』・・・沢山のことをお話したが、どんな話題でも

最後先生の言葉は、「本当に自分のできることを全てやったのか?」

に行き付く。やんちゃをした子にとことん向き合う。

「どうしてそこまで常に熱くなれるのか?」と問うた答えが

「だって、その子は本当はしたくてそういう悪いことをしたんじゃない。

 きっと、そうゆう行動にさせた何かがあるはず!って思えるから。」と。



性善説、というより《子供を信じる力》とでも言おうか。

話している間中、香葉村先生のゆるぎない信念と愛情を感じた。



これだ!って感じた。

伝え方がどんなに下手くそでも、どんなに喧嘩越しになっても、

子供に対する「愛情」と「信じる気持ち」をもって逃げずに「対峙」する。

そうすれば、その子に一番いい方向に道は進んでいく。



「想い」は必ず相手に伝わる。

自分の「本気度」が100%ならば。ねぴかぴか(新しい)
posted by kiminotubone at 01:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

次男のカド・ケドご報告

月曜日、懐かしいお母さんが教室に訪れてくださった。

昨年、転勤で他県へ引越しされるまで、お子さん2人を

4年間ほどお預かりしていた。

「子供が岐阜のお友達と遊ぶためにそちらへ行くから

寄ってもいいですか?」とメールを頂いた時、二つ返事で

「お待ちしています。」と返した。



何とも嬉しくありがたいこと。黒ハート

1年経って、覚えてていただけるだけでなく、会いにきてくださるなんて。

本当にありがとうございます。



下のお子さんは現在、中3の受験生。

変わって行く時(当時中2夏)、

「知らない土地であまり知らない塾へ行くのも何だから…

暫く学志舎の勉強方法で自力で頑張ってみます。」と。

そこで、上のお子さんの時の受験指導方法をお母さんとその子に伝授した。

この夏休みも自力で学志舎方法にのっとって頑張ってくれているらしい。

自力で頑張っているお子さんが450点クラスの成績を取り続けてくれているのも

これまた嬉しい話です。

これこそ学志舎が目指す自律学習の姿です。



そのお母さん、ブログを読んでてくださり、

うちの愚息のケド・カドの落ちを気にして尋ねてくださった。

そうなんですよね、終業式に間に合うか否か?と書き、

皆さんに結果のご報告をしないままでした。



結果的には20日の終業式には間に合わず、

自分で残りの回数を数えて考え、7/27までの猶予期間を申請しました。

さすがに夏休みに入ってからは泣く泣く毎日7つをこなし、

27日の執行猶予には間に合わせました。ヤレヤレです。(:_:+)あせあせ(飛び散る汗)



最初の1週間がんばったので、既に勉強は終わったかのごとく、

またまた遊びまくっていますふらふら

夏休みに、どんな宿題がでているのか?も、まちがいなく把握していない様子。

また、夏休みの終わりごろになってピーピー泣くんでしょうね。どんっ(衝撃)

あぁ〜恐ろしいがく〜(落胆した顔)

自律学習の前に、同じ失敗を繰り返さない学習能力を身につけないと…ですね。

posted by kiminotubone at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。