2013年01月13日

成人式

今日は長女の成人式だった。ぴかぴか(新しい)

岐阜市では小学校規模で集って式を執り行う。

校区に伊奈波神社があるので、ありがたいことに

岐阜市で1番の神社の式場で

神主さんの祝詞とともにお祓いをして頂ける。

その後写真室で記念撮影。

おまけに参集殿の部屋を貸し切りで

「新成人を祝う会」をして頂く。

そこでは細江市長直々のお祝いのお話まで。

40人そこそこの子供達のためにこういう恵まれた環境を

準備頂けるのは何ともありがたい。

公民館、市民会館などで普通は執り行われるものだろう。

厳かなる神のもとで大人の門出を祝ってもらえる幸せを娘にも感じて欲しい。



しかし、中学校を卒業して5年経つと、

誰がどの子か顔を見るだけではホント分からない目

男の子は体格も逞しく凛々しく格好よくなっている犬

女の子は、振袖、お化粧のせいもあるだろうが

見違えるほど美しく女らしくなっている猫

しゃべってみると、その声や話し方、そぶりで、

あぁ○○くん、△△ちゃんね!ひらめきと昔の顔と被ってくる。

それだけ、精神的にも一番成長する時期なんでしょうね。



まだまだ20歳、されど20歳。

これから先、色んな物語を綴っていってね。

一言スピーチで多くの子が言っていました。

「ここまで大きくし、見守ってくれた両親に感謝します。」

「これから少しずつ恩返しをしていきたい。」と。

こんな言葉を言ってくれるまでにちゃんと成長してくれた子供達に

親としては感謝だよ。

元気で生きててくれるだけで親は幸せなんだよ。

あなた達のこれからの人生が楽しく輝かしものであることを祈って

新成人おめでとうわーい(嬉しい顔)揺れるハート





posted by kiminotubone at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。