2013年01月24日

センター試験 その後

今年のセンター試験は波乱・波乱だったよう。

うちの生徒達からの報告も、世論の評価も一様に・・・

過去問をやってきてよっしゃ! と思っていた生徒達

皆、一様に悲壮な顔をしていた。

とりあえず自己採点結果を私の頭に置き、リサーチの結果を待つことに。

平均点を見て、志望通りのところへ出願するか変更するかを考えることにした。

本日、リサーチ結果が届いた。

う〜ん、悩む。

各大学の過去の総点平均から二次の得点率を試算してみた。

過去で一番波乱のあった2010年を参考にしてみたり、様々に・・・

本人の得意科目を生かす配点で受験できるところ・・・

本人の意向を聞きつつ、悩める1週間になりそう。

とにかく、当の本人の君たちはひたすら2次の勉強に集中してほしい!

頑張れ大学受験生!!



2月に入ると私立高校の受験もスタートする。

こちらは受験校が決まっているので、後は平常心で受けに行ってもらうだけ。

中3生にとったら人生初めての受験。

それはそれで心臓ばくばくに違いない。

自信を持たせ、彼らの持てる力を余すことなく出せる心境に持っていきたい。

平常心だよ、高校受験生!!



中学受験は結果が出た。

合格第1号が出ている。

悩める毎日の中で、報告を聞いて、何ともホット癒しをもっらった。

ありがとう。

よく頑張ったね!!

志望校を書いた色紙に金色の輝く花がまづ1つ、付いています。ぴかぴか(新しい)
posted by kiminotubone at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

センター試験

今日は高3生の勝負どころ、センター試験。

雪が降らなくて良かったぁ。

寒い朝だったけど、まずまずのスタート。

うちの受験生たち、どうか持てる力を出し切れますように…



朝7時半過ぎから、うちの先生(コーチ)達(現役学生)が

生徒の会場入りを現地で待っているはず。

一緒に頑張ってきた生徒達をぎりぎりまで励ましたいという

彼らからの発案。

ありがたい。

昨日までも、合格祈願のお菓子やら元気づけのアイス、センター用の消しゴムなど

それぞれが受験生全員に自らのエールの気持ちを贈ってくれていた。

自分たちも通ってきた道。

受験生たちの不安や焦りの気持ちが分かるんでしょう。

前日や当日の過ごし方、気持ちの落ち着かせ方などリアルに話してくれていた。

本来なら授業に入る曜日ではないのに昨晩教室に来てくれて

最後の質問に答えたり、励ましの言葉を掛けてくれたり。



私から頼んだ訳ではなく、全て彼らの自発行為。

何て良い子達、なんて素敵な子達何でしょう。

改めて、うちの学生コーチ達の素晴らしさを再認識させられました。

感謝m(vv)m あなた達あっての学志舎です!揺れるハート



そして、その気持ちを素直に受け取れるうちの受験生達も素晴らしい。

あなた達のひた向きな努力の姿勢が、

コーチ達の言動を生み出している…とも言えるでしょう。

相乗効果でとても良い雰囲気になってると思って見ています。

だからきっと良い結果が出るはず。



17日には神主さんに来ていただいて教室で壮行会&合格祈願もした。

恐れることは何もない。ただただ、平常心で問題に臨むだけ。

月曜日、高3生の明るい笑顔に会えることを祈って。

願いを込めて今このブログを書いている。

がんばれ! 受験生 手(チョキ)



posted by kiminotubone at 10:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

成人式

今日は長女の成人式だった。ぴかぴか(新しい)

岐阜市では小学校規模で集って式を執り行う。

校区に伊奈波神社があるので、ありがたいことに

岐阜市で1番の神社の式場で

神主さんの祝詞とともにお祓いをして頂ける。

その後写真室で記念撮影。

おまけに参集殿の部屋を貸し切りで

「新成人を祝う会」をして頂く。

そこでは細江市長直々のお祝いのお話まで。

40人そこそこの子供達のためにこういう恵まれた環境を

準備頂けるのは何ともありがたい。

公民館、市民会館などで普通は執り行われるものだろう。

厳かなる神のもとで大人の門出を祝ってもらえる幸せを娘にも感じて欲しい。



しかし、中学校を卒業して5年経つと、

誰がどの子か顔を見るだけではホント分からない目

男の子は体格も逞しく凛々しく格好よくなっている犬

女の子は、振袖、お化粧のせいもあるだろうが

見違えるほど美しく女らしくなっている猫

しゃべってみると、その声や話し方、そぶりで、

あぁ○○くん、△△ちゃんね!ひらめきと昔の顔と被ってくる。

それだけ、精神的にも一番成長する時期なんでしょうね。



まだまだ20歳、されど20歳。

これから先、色んな物語を綴っていってね。

一言スピーチで多くの子が言っていました。

「ここまで大きくし、見守ってくれた両親に感謝します。」

「これから少しずつ恩返しをしていきたい。」と。

こんな言葉を言ってくれるまでにちゃんと成長してくれた子供達に

親としては感謝だよ。

元気で生きててくれるだけで親は幸せなんだよ。

あなた達のこれからの人生が楽しく輝かしものであることを祈って

新成人おめでとうわーい(嬉しい顔)揺れるハート





posted by kiminotubone at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。