2012年07月16日

岐阜ってすごく暑いんだ!

三連休の頭、14(土)・15(日)で青森は八戸に行ってきました。

今回は、今年度から中学生でやっているOK学習法の本家本元、

畑山先生の「志学塾」の見学に。



東京から北へは行ったことがない私。

それがいきなり本州最北端の県、青森!

もう未知の世界です。

東北新幹線なんかももちろん初めて新幹線

あれって、全席指定なんですね。

それすら知らなかったあせあせ(飛び散る汗)



八戸のなんと涼しいことモバQ

日中でも上着ありで丁度よいし、夜なんて上着がないと寒くて寒くて…

聞くと、熱帯夜なんてないし、窓を開けて寝ると風邪をひく…とか。

暑いけど、仕事でお邪魔するんだからと、ジャケットを持参して大正解。



名古屋のホームに帰りついたときのなんと蒸し暑いことたらーっ(汗)

「暑っ!」と思わず口から出たほど。

在来線に乗り換えて岐阜へ到着。

電車からホームへ一歩出た瞬間、もわ〜っと熱気。

暫くするとじわ〜っと湿気が。

暑い!!

たまに肌に感じる風が生暖かい温風ヒーターの様。

それでも吹かないよりはまし?



今まで暑いのは暑いけど、まっ、こんなもんか!

と思って過ごしてきた岐阜の夏が異常に過酷だということに

初めて気がつきました。

同じ日本の中でこんなにも気候が違うなんて。

何でも経験しないとわからないものです。



自分の限界も意外と自分で作ちゃっているかも。

未知の世界を経験すると何かしら違うものが見えてきたり

客観的に自分のことが見えたりするかもね ひらめき

posted by kiminotubone at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

カド・ケドは魔物?

もうすぐ夏休み!

小学生には楽しいたのしい夏休みるんるん

うちのチビも学校がなくなるのが嬉しくてたまらない小学校2年生。

なのに、この時期毎日泣く。もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

泣くというより泣きわめくと言った方が正しいかも。



なぜ??

学期終了前には、カド・ケドの魔物が襲ってくるからがく〜(落胆した顔)

小学校には、漢字ドリル・計算ドリルなるものがある。

ピンクと空色の表がついており、学習したページに日付を記入し、

何回ずつやったかが一目了然にわかるようになっている。

それぞれのページに3個の記入欄がある。



チビの学年では最低2回周り終了させればOK!

ということになっているので、

ふつーのお子さんは授業進度に合わせて1回目をやり、

宿題に余裕のある時に2回目を更なる復習として済ましていく。

そして更に3回目まできちんとこなすお子さんもいる。ぴかぴか(新しい)

そういうやり方の指導も受けている。



なのに、なぜかうちのチビ、

3回分の升を埋めてからしか次のページへいかない。

とりあえず毎日ケド・カド1ページずつはやる。

が、昨日と同じページを今日もやってきれいに3つの升を埋めていく。

どんなに授業から遅れていって、先生に言われようとやり方を変えない。



なぜって?

だって、3回終わったページには王冠シールが貰えるんだもん手(チョキ)

で、この時期やり残しが出てきちゃう…ってわけ。



カードの下の方1/3くらいが空欄になっている。

それを見ては「こんなにたくさん宿題があって終わるわけがない!」

ってパニックになって泣きわめく。

泣いても誰も助けてくれないから、

泣きながらケド・カド合わせて4つぐらいはやってみる。

とりあえず、4つは自分なりにがんばったぞ!で寝る。

そして次の日の夜、

まだまだ空欄はたーくさんあるのを確認して泣く。



もう毎日これの繰り返し。爆弾

もう何回 学期末を経験してきたの?

その度にカド・ケドの魔物に襲われてパニクるのはやめようよバッド(下向き矢印)

とどのつまり、「僕、勉強なんか大っきらい!!」と

遊びまくっているあなたが引き寄せる魔物なんだよパンチ


果たして今学期は締め切りの19日に間に合うのでしょうか・・・わーい(嬉しい顔)やれやれ。
posted by kiminotubone at 06:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。